スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.08.14 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    豊国神社 豊臣秀吉の神社、国宝の「唐門」、ヒョウタン・・・あ、京都の豊国神社です!

    0
      とよくに
      JUGEMテーマ:京都の寺社仏閣


      今回は京都の東山区にあります「豊国神社」のご紹介。
      ちなみに石川県、滋賀県、愛知県、大阪府、にもありますです。
      「豊臣秀吉」の神社。

      続く↓
      主祭神:豊臣秀吉
      創建年:慶長4年(1599年)

      ちなみにこちらの読み方は「とよくに神社」
      滋賀と大阪は「ほうこく神社」
      と読み方が違いますね。
      何か違いがあるのかしら?

      鳥居

      こちらは鳥居になります。
      大和大路通に面しております。
      京都国際博物館の北側にあります。

      鳥居は大きく、
      また鳥居から境内を覗きますと
      唐門までが広くスッキリしていて気持ちが良いです。

      手水舎

      こちら手水舎になります。

      こちらの神社は豊臣秀吉を祀っております。
      現在に至るまで「色々」と切ない事情が有ったとの事・・・。

      秀吉没後、時の天皇から「豊国大明神」の神号を与えられたのですが、
      豊臣家没後、江戸幕府により
      神号剥奪、社領没収、手入れ無し、
      と散々な目にあったらしいと・・・負けたお家の運命でしょう。

      アップ

      しかし、明治時代に入り
      ・・・大政奉還で天皇に統治権返上。
      明治天皇により豊臣秀吉は天下を統一したのにもかかわらず
      幕府を立てなかった・・・これは尊皇である!

      と言うことで復興したんだそうで。

      拝殿、本殿

      こちらは唐門から見た「拝殿」と「本殿」です。
      ・・・遠い。

      当たり前だと思いますが手入れがキチッとしていて
      ホントこちらの心も清々しくなります。

      立派ですわ、

      はい!こちら見所!
      国宝の「唐門」です!

      拝殿、本殿は遠いのですが
      この国宝は目の前です!

      唐門とは・・・
      屋根を唐破風(からはふ)造りにした門。
      ・・・だそうで。
      う〜ん、どういう門かというと・・・
      例えるならばお笑いの「髭男爵」の樋口君みたいな
      髪が屋根の形になっている門と言う事で如何か?

      樋口カッター → こちら

      唐門の建設した年数が古くなるに従って樋口君の髪の角度に近づくらしいです。
      急角度に。

      この唐門は今は無き伏見城からの移設。
      伏見城も関ヶ原の前哨戦「伏見城の戦い」で焼け落ちました。

      ひょうたん

      こちらは秀吉の馬印であります「ひょうたん」の形をした
      絵馬です。変わってます。
      唐門の前で500円で購入出来ます。

      ・・・成り上がれますように・・・。

      提灯

      こちらは唐門の灯篭になります。

      二つ上の画像と比べてみると
      唐門の大きい事!

      門

      こちらは唐門の扉の細工です。
      ん〜見とれてしまいます。

      ・・・ピキーン。
      「京都三唐門」の二つ目を拝んだ!
      「西本願寺」「豊国神社」・・・残るは「大徳寺」。

      ほうこうじ

      こちらは隣の「方広寺」の鐘楼です。
      この鐘が大阪の陣の切欠になった例のあれです。
      今回は時間が無くて画像を撮ることしか出来ませんでした。

      すっきり

      ですから豊国神社も隣の方広寺も豊臣関連になります。
      豊臣家が栄えていたらもっと巨大な物だったでしょう。

      是非、三十三間堂や智積院とセットで参拝を。

      ビバ!唐門!


      より大きな地図で ブログ「それでも明日はくる」寺社仏閣+城 を表示

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.08.14 Sunday
        • -
        • 23:02
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        チューさん

        コメントありがとうございます!
        チューさんのHP拝見させて頂きました。
        千成瓢箪だったんですね。なるほどです!

        リンクありがとうございました。
        また何かありましたら
        こちらこそよろしくお願い致します!
        • マコト
        • 2010/03/07 9:02 PM
        2010年3月4日
        マコト様
        先日は貴重な画像の転載をご快諾いただきまして、まことにありがとうございました。
        遅くなりましたが、ようやく新ページ「 野菜こぼれ話第十七話・千成瓢箪」 が出来上がり、アップロードしましたので、お知らせします。
        なお、このページからそちら様のページにリンクを貼らせていただきましたので、なにとぞご了承ください。
        ご覧になって何かお気づきの点がありましたら、ご指摘ください。今後ともなにとぞ宜しくお願いいたします。有難うございました。


        チュー様

        コメントありがとうございます。
        この様な画像で良ければ使って下さい。
        鳥居の画像は直接メールで送らせて
        頂きますので好きに使って下さい。

        今後ともよろしくお願いいたします!

        私も実は野菜に興味があります。
        素敵なHPですね!
        ちょいちょい覗かせて頂きますね♪
        • マコト
        • 2010/02/10 10:18 PM
        はじめまして。私は個人で「野菜の語り部・チューさんの野菜ワールド」というささやかな個人ホームページを作っている者です。ただいま 野菜こぼれ話の新作ページの制作にかかっておりますが、その中に、あなた様のこのページに掲載しておられる豊国神社の鳥居の写真を転載させていただきたく、お願い申し上げます。お許しくださる場合は、そのままかまたは縮小して掲載させていただきたく存じます。またそちら様のページにリンクを貼らせていただきます。私のホームページをご覧の上、転載の可否をご返信いただければ幸いです。
        まずは突然で失礼ながらお願い申し上げます。

        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM