スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.01.22 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    園城寺 通称「三井寺」。オリャー!弁慶の引き摺り鐘&汁鍋登場。

    0
      なんとか大使
      JUGEMテーマ:神社仏閣


      今回は滋賀の圓城寺の続きです。
      どうぞー♪

      続く↓
      金堂別角度

      境内広いです。
      たっぷりと歩けますよ。

      こちらは金堂を別角度から。
      ん〜もっとズームしたいなぁ・・・。
      今度はズームレンズ持ち歩こう。

      弁慶の鐘

      はい!こちら見所!

      これがあの「弁慶」が引き摺り回したという
      「弁慶の引き摺り鐘」になります。
      奈良時代に作られたそうです。
      重要文化財。

      金堂裏の霊鐘堂にあります。

      この鐘の伝説・・・
      始まりは藤原秀郷という平安時代の武将が
      近江富士と呼ばれる「三上山」にいた「オオムカデ」を退治したと。
      この人は平将門を破った男!

      で、ムカデを退治した功として琵琶湖の龍神から
      この鐘をもらい三井寺へ寄進。

      これだけでも十分な伝説ですが更にたたみ掛けます。

      圓城寺と比叡山延暦寺が抗争している時代に
      延暦寺の僧だった弁慶が圓城寺へ強襲。
      その時にこの鐘を奪い延暦寺まで引き摺り上げる。

      その後、鐘をついてみると・・・
      「イノー!イノー!」と。
      関西の方言で「帰りたいー!」の意味らしいです。

      これを聞いた弁慶はそんなに帰りたいかぁ〜!!!
      と谷底へこの鐘をオリャー!と投げ入れたと。

      ・・・その時の傷が残っているとの事。
      なんとも豪快な伝説ですよ。

      実際には圓城寺の焼き討ちでついた傷だそうです。

      弁慶の器

      こちらは鐘の隣にあります
      「弁慶の汁鍋」です。

      かなりの大きさです。
      何人分作れるのか?
      これが弁慶一人分でしたら
      かなり燃費悪いですね(笑)

      孔雀

      境内に大きな鳥の檻が。
      中には孔雀がいます。
      参拝したのが冬でしたのでかなり寒そうです。
      動かない。

      なんでも「孔雀明王」繋がりだそうで。
      ・・・孔雀王?
      思い出した。荻野真先生の漫画「孔雀王」。
      懐かしい〜♪
      私、三上博史が出てた映画も見に行った。
      臨・兵・闘・者・皆・陣・・・なんてやってました。

      一切経蔵

      こちらは「一切経蔵」になります。
      室町時代の建築で重要文化財。
      毛利輝元の寄進で山口の国清寺からお引っ越し。

      この中にお経を保存してるんですねー。
      中にはお馴染みの八角形の輪蔵が。
      見たかった。回したかった。

      三重塔

      こちらは「三重塔」になります。
      室町時代の建築で重要文化財。

      こちらも引越組で、
      豊臣秀吉が奈良の比曽寺から伏見城へ。
      その後徳川家康がこちらへ。

      組木が複雑でテンションが上がります♪
      ちょっと光の角度が悪くって・・・。

      四脚門

      こちらは重要文化財の「四脚門」から
      重要文化財の「潅頂堂」を覗きました。
      潅頂堂の奥にはこれまた重要文化財の「大師堂」が。

      重要文化財のオンパレード。
      ここがこの境内で重要なポイント。
      大師堂には智証大師「円珍」が唐に渡って持ってきた
      経典や法具が収められていて
      また「黄不動」が安置されております。

      潅頂堂・大師堂には近寄れません。

      あ・・・チャキーン!
      「三大不動」コンプリート!

      青蓮院の青不動
      明王院の赤不動
      圓城寺の黄不動

      全て実際に見てませんけど・・・。
      その場所に参拝したという事で。
      青不動は奈良の博物館へ。
      赤不動は4月28日のみ開帳。
      黄不動は昭和に入って6回しか開帳してません。
      この三不動は「絵画」です。

      燈籠

      あーたっぷりすぎて参っちゃうな〜(笑)
      まだ続きます圓城寺。

      スポンサーサイト

      0
        • 2020.01.22 Wednesday
        • -
        • 23:38
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << October 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM