スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.08.14 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    今年9冊目 「ご当地「駅そば」劇場」鈴木弘毅

    0
      駅蕎麦
      JUGEMテーマ:自分が読んだ本


      折れ曲がってますよ(笑)

      続く↓
      今日は交通新聞社新書さんから出ております
      「ご当地「駅そば」劇場」〜48杯の丼で味わう日本全国駅そば物語〜鈴木弘毅
      について。

      私、48杯中10杯は経験してますね♪

      駅そば。
      こんだけ出張に出てますのでそりゃ食べる機会がたっぷりあります。
      そんで地方の駅そばを食べる機会も沢山あります。
      実際たっぷり食べてます。

      なぜこんなに駅そばを食べるのか考えてみました。
      移動中で時間が無いから!というケースもありますし、
      駅前に飲食店が無いので仕方なくってのも。

      でも、一番は「我慢できない!」という事が。
      腹が減ります、
      電車降ります、
      駅そば食べます。
      ・・・あっという間。

      で、駅出てからあーこんなお店があったな。
      こっちにすれば・・・って。


      私のお気に入りは新大阪駅構内の「浪花そば」。
      ここが一番です。
      ここの「竹輪天そば」。
      関西の出汁を経験したらもう駄目です。
      こないだも大阪に転勤してる奴が言ってましたね。

      都内だと「小諸そば」さんが好き。
      ここは蕎麦が良いですよね。
      ネギがテーブルにあって入れ放題だし。
      逆にこれからお客はいる時は入れないで良いし。


      本に紹介されているお店で私もカウンターに立った経験のあるお店は
      松山駅の「かけはし」さんの「じゃこ天そば」。
      じゃこ天が大きくて食べ応えがあった様な気がします。
      これが本物のじゃこ天か〜と。
      でも、じゃこ天うどん食べたような気が(笑)
      松山だし。



      でもですよ。
      色々ご当地がありますが駅そばはいつものお店の奴が一番だったり。

      昼でも夜でもふっと入って
      そんなに豊富じゃないメニューから
      迷って結局いつもの奴頼んでね。
      待ってる間、お店のカレンダーに目を向けると
      日に何杯出たか書いてあって。
      昨日は大分お客はいったねー。とか。


      これからの季節暑いから冷やしがメインですけどね。
      早く涼しくならないかな〜。

      ビバ!駅そば!

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.08.14 Sunday
        • -
        • 23:53
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << July 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM